パパ活で会話が続かない女子必見!パパとの会話を盛り上げて太パパにするテクをご紹介

りか
はじめまして!
都内でOLをしているパパ活女子のりかです!
パパ活歴は3年で、パパ活だけで月収50万円を稼いでいます。

パパ活をしたい女子に向けて、
パパ活で失敗しない方法や、稼ぐコツをお伝えしていきます!

これからパパ活を始める女子や、パパ活しているけどなかなか稼げない女子に向けて、
体験談を交えて詳しく解説するので是非参考にしてみて下さいね。

仲の良い友達なら何も考えなくても会話が弾みますが、パパとはなかなか会話ができないことに悩んでいる女の子は案外多いです。

友達とは違ってお金が発生することや、パパとの年齢が離れていることも会話に困る一因となっています。

でも大丈夫!

この記事を読めば、そんなお悩みは一気に吹き飛びます。
あまり親しくない男性との会話術を学んで、パパ活を楽しみみましょう。

パパとの会話を盛り上げる会話テクニック

ただ会話をするだけでなく、その会話をいかに盛り上げるかが、パパとの関係を良好なものにするコツとなります。
楽しく盛り上げるためには、いくつかテクニックがありますので参考にしてみてくださいね。

パパのプロフィール文をしっかり読んでおく

パパ活アプリや出会い系サイトで知り合ったパパならば、個人情報はプロフィール欄にたくさん含まれています。

たとえば

  • 誕生日
  • 出身地
  • 血液型

などです。

あなたと共通点があれば、それも立派な話題の一つです。

・「〇〇のご出身なんですね〜。私はその近くの△△の出身なんですよ」なんて話しをすれば、一気に距離が縮まりますね。

共通点が見つからなくても、
・「〇〇のご出身なんですね〜。私は〇〇には一度も行ったことがないのですが、どんなところなんですか?美味しいものは何がありますか?」など、いくらでも会話を広げることができるのです。

・もっと踏み込んだ内容の文章が書いてあれば、それを拾って
会話というのは、片方が発したことに相手が答えることによって成り立つものです。

・もし受け身なパパだった場合、女の子の方から言葉を発しなければいけません。

どんな人がパパになっても、こちらが発することに困らないように対策をしておきましょう。
デートの最中にすぐ思い出せるように準備が必要です。

パパとのデートの前にはしておきましょう。

事前のメッセージで趣味や仕事を聞いておく

よくドラマなどのお見合いのシーンで「ご趣味は?」と聞いているものがありますよね。
あれはまさしく、よく知らない男女が会話の糸口として使うセリフなのです。

パパ活アプリで知り合ったパパと、メッセージのやりとりをする際には、「ご趣味は?」をぜひ使ってみましょう。

返ってきたことに対して、です。

例えば、

あなた「趣味はなんですか?」
パパ「映画鑑賞が好きだな」あなた「ゆったりした時間を過ごせるし、いいですよね!(共感)
私は恋愛映画をよく見ますが、アクション系も好きです!(内容に踏み込んでいく)
パパさんはどんなジャンルのものをご覧になるんですか?(質問)」

このように、相手の発したことに対して、

  • 共感
  • 踏み込む
  • 質問

のステップを踏むことにより、どんどん会話は広がるのです。

また、仕事のことについて聞くのもいいですね。
ただ仕事のことについては、なかなか話してくれないこともありますし、深追いは禁物です。

あくまでも聞き役に徹してください。
仕事について余計な口出しをするのはパパの気分を害してしまうのでご法度です。

話題に困ったら「てきにちかし」を思い出す

会話の糸口になると言われる、「てきにちかし」をご存知でしょうか。

それぞれの項目の頭文字をとって「敵に近し」と覚えてくださいね。

使い方の具体例をいくつかご紹介しておきますので、参考にしてください。
いずれも疑問形で終わるのがポイントですから、そこに注目して読んでくださいね。

て・・天気

「今朝はほんとに寒かったですね。
布団から出られないかと思いました。
パパさんは暖房はつけて寝る派ですか?」

き・・近況

「ダイエットを始めたんです。
秋冬になってやっぱり油断しちゃって。
運動と食事制限って言うけど、運動が続かないんですよね
パパさんは運動は得意ですか?

に・・ニュース

「最近明るいニュースって少ないですよね。
でもこのあいだ芸能人の〇〇結婚のニュースを見て、すごくほっこりした気持ちになりました!
パパさんは好きな芸能人とか、いらっしゃるんですか?」

ち・・地域

「〇〇駅の近くのケーキ屋さんがすごく人気なんですよ。
チョコが他のお店とは違うみたいで、絶品らしいです!
パパさんはチョコ好きですか?

か・・身体

「ダイエットしながらやっぱり筋トレもしないとダメですよね?
パパさんは筋トレとかしてらっしゃるんですか?
腕もすごいたくましいし〜

し・・趣味・仕事

おやすみの日ってどんなことをして過ごしてますか?
私はゲームが趣味なので、ゲームをしてることが多いです!
パパさんはゲームしますか?

このように、「てきにちかし」かなり使えます!
応用が効きますから、いくつかパターンを作って用意しておくのがいいでしょう。

自分の夢ややりたいことを語る

本来のパパ活の最大の目的は、「自分のやりたいことのために支援をしてもらう」ことです。

最近ではパパ活を単なるお小遣い稼ぎとして考えている人が多いですが、本来はそうではありません。
支援してもらうことが目的なのです。

たとえば、学費を出してもらうことであったり、住む家を用意してもらうことだったり。
しかし世の中は不景気ですし、そこまでの多額の支援をしてくれるパパが激減したのをきっかけに、パパ活の相場は下落し、今の「パパ活=お小遣い稼ぎ」に落ち着いているのです。

今もう一度基本に立ち返って、自分のやりたいことや夢のためにお金が必要であることをしっかり聞いてもらいましょう。

そして「この子の熱心さを応援してあげたい」と思ってもらえるように話をしましょう。
そのためには、あなたのパパに対する姿勢と、夢に対する熱意が必要です。
夢に対する熱意は自然と湧いてくるものですから、ここでは言及しません。

パパに対する姿勢で大事なことは「聞き役に徹すること」です。
自分からペラペラ喋ってくれる人ならばいいのですが、そうでないパパもいます。
そうでないパパに対しては、いかに話しを聞き出せるか、にかかってきます。

普段寡黙な人がいっぱい話すと、「あの子といると自分をどんどんさらけ出してしまうな、あの子には特別な何かがあるな」と思うようになります。
その特別な感情こそが大切なのです。

そう感じさせることによって、あなたの価値は急上昇するのです。
それに加えて、あなたの熱意たっぷりの夢の話しをすることで、パパが支援をしようという気持ちになるのです。

まずはパパの話しをしっかり引き出して、そのあとに夢の話しをしてくださいね。
順序が逆だと、あまり印象に残りませんから、オススメできません。

会話が続かないのはパパのテンションが低いから

テンションが低いならパパ活なんてしなきゃいいのにと思いますが、ここは割り切って考えましょう。

人は明るい気持ちのときほど、コミュニケーションを取りやすくなります。
人のコミュニケーションは会話が主ですから、明るい気持ちにさせる、すなわちテンションを上げることで会話が弾むようになります。

どうすればテンションを上げてもらえるのか考えましょう!

パパのテンションを上げる簡単な会話テクニック

わかりやすくて簡単なテクニックを4つご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。
この4つをマスターすれば、パパのテンションも上がって楽しんでくれること間違いなしです!

パパの目を見つめながら笑顔で話す

笑顔というのは伝染するものです。
あなたが笑顔で話しをしていたら、パパも自然と笑顔になってくれます。

その際にはしっかりパパの目を見つめてくださいね。
スマホを片手に話を聞くなんてことのないように、目の前のパパだけに集中してください。
そうすることで、パパも嬉しくなってテンションが徐々に上がってきます。

リアクションをオーバー気味にする

ちょっとつまらないような話しをされたとしても、オーバー気味に反応してあげてください。
そうすることにより、パパの目には熱心に話しを聞いてくれているように写り、上機嫌で会話をしてくれるようになるでしょう。

上機嫌になると人はよく喋り始めるものです。
親父ギャグだなと感じても、大袈裟に笑ってみてあげてください。

パパの名前をたくさん呼んであげる

名前を呼ばれることによって特別感が生まれるのでオススメです。
二人でいると、名前を呼ばなくても足りてしまいますから、呼ばずに過ごしてしまうことは多いです。
そんな中であえて名前をたくさん呼ばれると、ちょっと意識してしまいます。

パパたちはときめきに飢えていることが多いので、名前を呼ばれるなどの、ちょっとしたことで脳が刺激され、あなたのことがどんどん深く気になってくるようになります。
そうなれば自然とテンションも上がり、饒舌になります。

聞き役に徹して質問を多めにする

前述した通り、パパの話しをたくさん引き出して上げてほしいです。
踏み込んだ質問をしてあげることにより、「興味を持ってくれているんだ」と感じ、ますます嬉しくなってくるのです。

よくわからない話題だったなら、なおさらチャンスです。
初歩的な質問をしても、喜んで教えてくれますから、問題ありません。

パパとの会話内容は必ず覚えておこう

あなたにとってパパは、大勢の中の一人かもしれませんが、パパにとってあなたはたった一人かもしれません。
ですから、しっかり会話の内容を覚えておかないとあとでボロが出てしまいます。

ボロを出してしまうと、いいことはありませんから要注意ですね。

せっかく築き上げ得た関係が一気に崩れることもありますから、しっかり会話の内容は覚えておきましょう。
浮気はしていませんとアピールするためにも、必要なことです。

まとめ

会話を盛り上げる方法はたくさんありますが、簡単なものから取り入れて、話しを弾ませてくださいね。

会話を盛り上げる方法
  • てきにちかし
  • 目を見て話す
  • オーバーリアクション
  • 名前をたくさん呼ぶ
  • 質問をする
これでパパとの会話がバッチリ盛り上がります!