愛人になりたい女性必見!愛人になる女性の特徴や愛人を作る方法を徹底解説

りか
はじめまして!
都内でOLをしているパパ活女子のりかです!
パパ活歴は3年で、パパ活だけで月収50万円を稼いでいます。

パパ活をしたい女子に向けて、
パパ活で失敗しない方法や、稼ぐコツをお伝えしていきます!

これからパパ活を始める女子や、パパ活しているけどなかなか稼げない女子に向けて、
体験談を交えて詳しく解説するので是非参考にしてみて下さいね。

今の生活に満足していますか?

もう少しお金が欲しい、刺激的な生活を送りたいそんな願いを叶えてくれるのがお金持ちのパパたち。

リッチな生活をしている男性はお金に余裕があり癒してくれる女性を求めています

そこで登場するのが愛人関係です。

「愛人関係ってそもそも何?」
「メリットデメリットはあるの?」

気になりますよね。

そこで今回は、愛人関係の基本や魅力、パパとの出会い方を解説します。

愛人になれる女性の特徴・共通点

結婚している男性から愛される「愛人候補になりやすい女性」は一定数います

どんな女性が愛人になれるのか知りたいですよね。

もちろん見た目や立ち振る舞いも関係してきますが、愛人になれる女性の特徴や共通点を紹介します!

愛人関係について良く知りたい、これからパパ活を本格的にしたい人は参考にしてみてくださいね。

余計なことを言わず秘密を守ってくれる

愛人関係になれる女性の共通点の1つとして、秘密をきちんと守れる口が堅い女性が選ばれます。

パパ活で相手を見つけて愛人関係になっても、それは誰にもはなしてはいけません。

秘密を守れる人は信用されますし、そんな女性にパパたちは魅力を感じるもの。

パパとお付き合いすることになって舞い上がって周りにペラペラ喋ってはパパたちに迷惑がかかってしまいます。

リッチなパパになればなるほど、家庭以外にも秘密や大衆に知られたくない秘め事が山ほどあるので、口の軽い女性はNGとしています。

男性に依存せず自立している

男性に依存せず自立している女性が愛人候補に上げられます。

年上で社会的地位が高い男性と愛人関係になるには、ある程度自立している女性が好まれます。

あまり依存されてしまうと仕事や家族といる時間にまで愛人に構わないといけなくなるので、それでは逆にしんどくなってしまうのです。

また、構ってちゃんはマメに連絡を取らなくてはならないので、それが原因で相手の奥様にバレるリスクが高くなります。

自立していて芯のある女性の方が愛人になりやすいです。

色気があって大人っぽい

愛人に選ばれるには見た目も大切です。

外見が魅力的な女性はどんな男性からもモテますし、スペックの高い男性からも人気がありますね。

バーやラウンジで積極的に声をかけてこられたら、愛人になれるチャンスがあるかもしれません。

声をかけてもらうためには、日々大人な女になる努力見た目を磨く必要があります。

知性や教養がある

パパたちはバカな女性や最低限のマナーや常識のない女性を愛人にはしたくありません。

連れていく場所や横に連れて歩くにしても、男性を立てられない、機転を利かせた行動や言動ができない女性は愛人候補からハズレます

特に食事のマナー店員に対する態度は要チェックされますね。

日頃から言葉遣いや日本の作法を学んでおくとポイントが高いですよ。

聞き上手

愛人関係にしてでもそばに置いておきたい女性は、話を穏やかに聞いてくれて話す言葉も柔らかく、いつもニコニコしている女性です。

笑顔が素敵な女性は年上で仕事が多忙な男性にも好まれやすい傾向にありますね。

いつも会ってムスッとした感じや返事が素っ気ない女性といてもストレスになるだけです。

一緒にいて幸せな気持ちになれる女性は既婚男性には大人気!

また表情が豊かな女性も一緒にいて楽しくなれるので、パパたちにモテますね。

愛人になるメリット

愛人になるとメリットデメリットが生まれますが、どちらも知っておくと本当に愛人になって大丈夫かどうか判断できます。

先にメリットになる部分から見ていきましょう。

非現実的な体験ができる

お金持ちのスペックの高い男性が愛人になるとデートも普通のものとは違います。

極端な話、ベンツや高級車で毎回お迎えがきたり有名人が集うパーティーに参加できたりと、一般的な生活をしていたら体験できないことができちゃいます!

ただお金をもらうだけではなく、会員制のお店に入れてもらう、プライベートジェットで外国へ日帰りで遊びに行く。

こんなあり得ないこともさせてもらえるので、愛人関係は刺激的なことばかりです。

大人としてのマナーが身につく

愛人を作る男性は経済力があるだけでなく、経験も普通の人以上に豊富です。

そんな男性といれば自然と大人としてのマナーが身につくもの。

それだけでなく、知識や情報も豊富で思考力がつき頭が良くなります

自分がこれから生きていく上で大人として恥ずかしくない人間に成長できるいい機会でもありますよ。

普通の恋愛では手に入らないものが貰える

愛人を作る男性は、既婚者でも恋愛ができるくらい経済的に余裕がある人が多いです。

お金がなければ、妻以外の女性と交際するのは難しいですよね。

自分では手に入らないようなプレゼントをもらえることも珍しくありません。

ブランド物の洋服やバッグ、時には旅行の費用を出してもらえることも。

豪華なプレゼントは、愛人のメリットです。

愛人を作れるような男性は、経済的に豊かな人が多いです。

そんな男性と一緒にいれば、知らない世界を知ることができます

年収が高い男性は知識も豊富で頭が良い傾向にあるので、一緒にいるだけで視野が広がりやすいからです。

自分がこれから生きていく上で、貴重なアドバイスをもらえることもあります

愛人になるデメリット

ここからは愛人になると必ず出てくるデメリットを紹介します。

既婚男性と関係を持つことが多いのが愛人なので、リスクについても解説していきます。

相手の奥さんにバレたら慰謝料請求される

既婚男性と愛人関係になっており、肉体関係もあった場合、相手の奥様にバレると不貞行為に対する慰謝料請求がきます。

そうなれば、一瞬にして社会的信用も含めて多くの信頼を失うことになります。

愛人関係は順調な時はいいですが、破綻した瞬間から生き地獄が待っていますよ。

何かあっても周りに相談できない

愛人の関係は秘密厳守なのが絶対です。

パパとの関係に悩んでも相談ができないもの。

私もパパ活をしていると、パパと何かあっても誰にも話せないので苦労をたくさんしました。

当然パパが既婚者だったら相手の奥さんにもバレるわけにはいきません。

愛人の男性に本気になってしまってもそれは敵わぬ恋・・・。

社会的にも肩身が狭いのでメンタルが弱い女性では辛いところではあります。

周りからの反対がきつい

愛人関係になった男性が独身の人でも、世間の風当たりはキツイもの。

お金が絡む男女関係に良い気はしないのが一般的です。

本人たちがいくら周囲に説明しても「やめた方がいい」と言われるんです。

普通の恋愛なら周りから反対されることもないのですが、やはり愛人関係をやって稼いでいくのなら、ある意味孤独でも大丈夫なクールな女性でないとしんどいかもしれません。

肉体関係を強要されるかもしれない

肉体関係を持たない方がいいのは、既婚男性と愛人関係になった場合です。

相手の奥さんに万が一バレてしまっても、肉体関係がなければ慰謝料を払う必要がなくなる可能性があるからです。

しかし、パパたちは最初はデートだけで良かったとしても、途中からやっぱりエッチがしたいといいはじめます。

私がお相手してきたパパたちも7割体を求めてきました。

上手に断る方法を身に着けておかないと、流されてそのまま体の関係まで持っていかれてしまいます。

愛人になった方の体験談

私がかなりお金持ちなパパと愛人になっていた時のエピソードです。

既婚者のパパと豪華なお泊りデート

出会ったのはパパ活サイトで、何度か会って月払いの愛人契約を結びました。

このパパは長く結婚生活をしていて、普段は普通の会社役員だったのです。

そんなパパがなんでお金をたくさん持っていたのか・・・。
株やビットコインでガッツリ稼いで余裕があったんですね。

パパがサプライズで連れてってくれたのは都内でも有名な超豪華なホテル。

大きな窓から一望できる夜景にもうっとりする私。
「キミとなら癒しのある素敵な時間が過ごせそうだ」
パパは高級なシャンパンを部屋で開けてくれて、完全に非現実的な時間を過ごしました。

しかし、このパパと愛人関係でいられたのは1年ちょっと。
他に好きな女性ができたと言われフラてしまったんです。

パパ活ではこんなことはよくあるもの

会社の社長と愛人関係に

IT系の社長さんで私よりもかなり年上でした。
多分20歳以上は上だったと思います。

この社長さんからは月50万以上もらって、専属の秘書に近い立ち位置にいました。

「他の男性とは付き合わないでほしい」
こんな甘い言葉をかけられ、恋人に近い感じになり肉体関係まで・・・。

会社は忙しくなると1カ月でも2カ月でも会えない月もありましたが、会えなくもお金だけは渡してくれていたので何も気にしていませんでした。

しかし、このパパは私の他にも何人もの女性と浮気をしていることが発覚・・・!

パパとお泊りしている時にたまたまLINEの通知が出てしまい、悪いと思いながらスマホを開くと・・・。

お金をもらってリッチな体験をするだけなら私はドライなので気にしませんが、嫌な予感がしたので浮気疑惑が出た月にお別れしました。

愛人の見つけ方

愛人の見つけ方をいくつか紹介します。

自分にあった方法で試してみて下さいね。

ホテルのバー

何気にハードルが高いですが、ここで時々1人でいると声をかけてもらえることがあります。

ステータスの高い男性がフラッと来そうなバーでマスターと顔なじみになれば、ターゲットにしているパパ候補に声をかけられるようになるんです。

ただし、ホテルのバーは女性だけで行くケースがほとんどないので、ハードルが高いものです。

ラウンジ

会員制のラウンジはパパ活を黙認しています。

庶民な男性はほとんどおらず、スペックの高い男性と出会える機会が多いですね。

またラウンジはバーやスナックと違い、女の子男性と横並びになって接客します。

キャバクラのようなキャンキャンしたような感じではなく、落ち着いた「大人の社交場」なので、お仕事をしている女性もノルマがないので、ゆっくりパパ候補の男性を探すことができますよ。

働き方も自由なのがいいところですが、女の子の採用条件も厳しいので、見た目に自信のある女性は一度面接を受けてもいいでしょう。

飲み会

飲み会はコストがかからず、色んなパパと出会えますしその日のうちに愛人関係になれる可能性が最も高い。

ただし、飲み会や合コンは一般企業に勤めている普通の社員や中小企業の経営者がメイン。

太いパパを愛人にしたいなら、飲み会はあまりオススメできません

交際クラブ

交際クラブは隙間時間に美女とデートをしたい男性、または愛人関係になりたい男女を結んでくれるもの。

クラブにいる男女の傾向として男性は有名企業の役員や経営者、女性は一流大学の学生やモデル・アイドルの卵・女優など、ハイスペックな人しか入ることができません。

またデートクラブによっては、元風俗嬢経験・夜のお仕事経験のある女性の入会をNGとしているところもあります。

男性も一般企業の下級社員やフリーランスを断るケースもありますし、男女でルックス、内面、男性は収入まで厳しい審査が待っています

本当に選ばれたごく一部の人間しか入ることができないので、ステータスや容姿に自信がある人は応募してみてもいいですね。
自分のスペックに合わせてどこで勝負するかはとても重要ですから。

マッチングアプリ

誰でも即日はじめられるのはマッチングアプリ。

ちゃんとアプリを選べば条件に合うパパを探すことができますし、女性はお金が一切かかりませんから、パパ活初心者でもハードルが低くはじめやすいです!

交際クラブやラウンジのように限定的なパパ活ではないので、誰でもお金持ちなパパに会えるチャンスがあります!

愛人になるならパパ活サイトが手っ取り早い

ここまでさまざまな愛人になるために必要なこと、出会い方を解説してしました。

「結局どれがいいの?」ってなった場合やっぱりパパ活サイトやアプリを使うのが手っ取り早いですね。

そしてただ早いだけでなくメリットもたくさんあります。

スマホ1つで簡単に見つけられる

場所を選ばず、いつでもどこでもはじめられるのがパパ活サイトのいいところ。

全国の男性と巡り合うこともできますし、条件に合えば即デートも可能なのがマッチングアプリのメリットでもあります。

ただし、デメリットとして相手の素性や収入、ステータスが不透明な場合が多いので、収入証明など公的な証明を出している男性を選びましょう

パパ候補のステータスをチェックできる

声をかけなくてもパパたちの詳細が分かるのがアプリのメリット!

メッセージを送る前にどんな人なのか、自分に合うのか合わないのかがなんとなく分かるものです。

特にプロフィールは自分の顔でもあるので、あまりに現実とかけ離れている怪しいパパを見極めることが可能。

慣れも必要ですが、パパ活を長く続けていけば「大丈夫な人」「そうでない人」が分かるようになります

オススメのパパ活アプリ

お待たせしました!

最後に私オススメのマッチングアプリを紹介します。

これからパパ活を始めるうえで、使うサイトに悩んでいるのでしたら参考にしてみてください。

PJ


「この日までにどうしてもお金が欲しい!」そうなったらその日までに会えるパパがいいですよね。

このサイトはパパ活アプリの中でも、単発~長期なものまで幅広く探すことができます。

会員になるには男女どちらも顔写真のある身分証を登録するので安全性も高い。

難しい作業もないので、はじめてパパ活する人でも安心して使えちゃいます!

このサイトは出来たばかりということもあり会員数が少ないんです。

しかし、ライバルになる女の子が少ない分、太いパパを見つけても誰かに取られる心配がないのが良いところです!

Love&(ラブアン)


パパ活サイトの中でもちょっと変わっていて、女性側はプロフィールに自分の紹介動画を載せることができるんです。

私も自分の動画を撮って載せたところ、それまでスルーしていたというパパたちからも声をかけてもらえるようになりました!

「実際に喋っている雰囲気と見た目の印象が分かるのがいい」
「写真と本物で違ったなんて騙された気分にならないから信用できる」

パパたちが心配なのは、写真と本物とのギャップや会って見てイメージと違ったというガッカリなこと。

本当にリッチな愛人関係になれるパパを探すのなら、動画の掲載はオススメです。

DROSY


このサイトは地方よりも都心部の人に強いパパ活アプリ。

特徴として年上のお金持ちのハイスペなパパが多いところ。

私も東京に住んでいるので、このサイトは登録しています。

粘り強く声をかけたり探していくと、長期的に愛人になってくれる人が見つかるそうです。

気を付けたいのは既婚男性が多いので、肉体関係まで追加されないように、パパになってもらう段階で「エッチはなしで」とハッキリ伝えるのがポイントです。

paddy67


マッチング機能がないので、自分から男性にアプローチしないといけません。

対面して声をかけるわけではないのでハードルは低いと思いますが、

「どうしても緊張して上手くアタックメールが送れない」
「条件に合うか分からない男性にメッセージ送るのが面倒」

こんな女性には不向きです。

しかし裏を返せば、出会うまでに手間がかかるサイトに良いパパがいることもあります。

敢えてマッチング機能がないパパ活アプリに登録し、本当にイイ女だけと繋がりたいというパパもいるんですよ。

パパ活は根気も必要なものなので、面倒臭がらずに積極的に声をかけてみましょう。

まとめ

デートクラブやラウンジはハイクラスなパパとの出会いが期待できますが、女性の方も選ばれた人しか入れない領域。

直接知らない人に声をかけること、声をかけるのが苦手な女性でもパパ活アプリを使えば簡単に出会いの機会が増え、愛人を作ることができますよ。