【3分でわかる】パパ活の流れやお金をもらうタイミングなど詳しく徹底解説!

りか
はじめまして!
都内でOLをしているパパ活女子のりかです!
パパ活歴は3年で、パパ活だけで月収50万円を稼いでいます。

パパ活をしたい女子に向けて、
パパ活で失敗しない方法や、稼ぐコツをお伝えしていきます!

これからパパ活を始める女子や、パパ活しているけどなかなか稼げない女子に向けて、
体験談を交えて詳しく解説するので是非参考にしてみて下さいね。

・パパ活ってよく耳にする言葉だな
・実際にパパ活する時ってどんなことするの?
・パパ活の流れを知りたい
パパ活は聞いたことあるけど、実際にはどうやってお金をもらっているのかよくわからないですよね。

そんな女の子のために、パパ活の実態を解説します。
この記事を読めば、あなたも安全にパパ活が始められちゃいますよ!

危険が少ないパパ活のはじめ方

パパ活って危険が伴うものなのかな?
もしそうなら、パパ活なんてしたくないな、と思っているあなたに朗報です!

パパ活の方法さえ間違わなければ、パパ活は安全に行えます!
その方法を知っていると知らないじゃ、大違いです。
トラブル回避のためにも、安全な方法をしっかり理解して、楽しくパパ活を始めましょう!

1.パパ活アプリに登録する

パパと呼ばれる男性と知り合う方法は、いくらでもあります。
例えばTwitterで知り合ったり、ナンパ待ちをしてみたり。

しかしそういう方法は効率が悪い上に、相手男性の素性が全くわかりませんよね。
そんなどこの馬の骨ともわからない男性と金銭授受の約束をして何かをするなんて、とても恐ろしいことだと思いませんか?
その恐怖心を解消してくれるのが、パパ活専用アプリや、パパ活専用サイトです

なぜアプリやサイトが安全なのか?
理由は簡単です。
アプリやサイトを利用する際に、年齢確認や年収証明をする必要があるからです。

男性は年齢確認のために、運転免許証や健康保険証など、本人確認のできる書類をアプリ・サイトに提出しています。

また、パパ活専用のため、どれぐらいの資産があるのかなども必要な情報となりますので、年収の確認ができる書類も提出しています。

ですから、アプリ・サイトの利用男性はある程度お金を持っていることがわかります。
パパ活をする上で、なによりも必要な情報ですよね。
パパの年収などをアプリ・サイトが管理してくれているのですから、とても便利で助かりますね。

ちなみに、18歳未満の誤登録を防ぐ必要があるため、女性も年齢確認書類の提出が必要です。

このように、パパ活のアプリやサイトは男女ともが安心して利用できるのが特徴です。

パパ活アプリ・サイトはたくさん存在していますが、代表的なものを3つご紹介しておきます。

代表的なパパ活アプリ・サイト
・ペイターズ
・ラブアン
・シュガーダディ

いずれもパパ活専用となっていますので、安心してお使いいただけます。
ペイターズはパパ活専用アプリ、ラブアンとシュガーダディーはパパ活専用サイトとなっています。

2.自分の顔写真を登録する

パパ活アプリ・サイトに会員登録したら、早速顔写真を載せてみましょう

多くの出会い系アプリやマッチングアプリでは、女性は受け身です。
どんなひどい写真を使っていても、男性からアプローチがあるものです。

しかしパパ活アプリ、パパ活サイトでは女性からアプローチする必要があります。
待っているだけでは、ほとんど成果は出ません

アプローチと言っても、気になるパパ候補の男性のページに足あとをつけてくるだけで充分なのです。

パパは足あとを追って、あなたのページを見にきてくれます。
そしてあなたのページを食い入るように眺めてくれることでしょう。
その際、一番はじめに見るのが写真です。

写真でパパに気に入ってもらうのが、第一条件です。

それをクリアしないことには次に進めませんから、顔写真を載せる時にはしっかり吟味する必要があります。

では、一体どんな写真が男性ウケが良いのでしょう?

自撮りのポイントは

男性ウケする自撮りのポイント
・明るい場所で撮る
・少し上から撮る
・笑顔の写真にする
・胸の谷間や脚などのお色気要素は不要

を、意識してみてください。

明るい場所で撮ることにより、元気な印象を与えることができます。

あなたが男性だとしたら、明るく元気に見える女の子と、暗く陰のある女の子、どちらとデートしたいですか?

多くの男性の意見は、明るく元気な女の子でしょうね。
ですから、明るい場所で撮影してください。

暗い場所で撮るのに比べ、シミやシワなどがかなり目立ちますから、しっかりメイクしてくださいね。

そして少し上からのアングルで撮影することにより、自然な上目遣いになり、さらに二重あごの防止になります。

太っていない人でも、下を向けばどうしても二重あごになりますよね。
少し上から撮影すれば、ばっちりです。

笑顔で撮ると、お相手に良い印象が与えられます。
笑顔を作る際は、口角を上げることを意識しましょう。
難しいと感じる人は「い」と言ってみるといいですよ。
自然と口角が上がり、良い笑顔が作れます。

そして意外とやってしまいがちなのが、お色気写真です。
お色気写真を載せると、とんでもない数のオファーが来ます。
アプリ・サイトでモテたいと思うなら、お色気写真を載せればいいですが、目的はそうじゃないですよね。
あくまでも「安全なパパ活をすること」です。

それであれば、わざわざお色気写真を載せる必要はありません。

むしろ、お色気写真に無駄に反応しない男性の方が安心できるというものです。
お色気写真はNGです。

写真はできるだけ複数枚載せてください。
あなたの雰囲気が伝われば伝わるほど、男性もあなたに話しかけやすくなります。
顔写真と、全体像がわかるものが理想です。
写真を載せることに抵抗がある人は無理をせず、モザイク加工をしてみるなど、工夫をしてみてください。

3.プロフィール文を設定する

素敵な写真を載せたら、次はプロフィール文です。
プロフィール文はしっかり書くことで、あなたの人となりがわかり、お相手も反応しやすくなります。

プロフィール文を書くときは、以下を意識して書いてみてください。

プロフィール文作成のポイント
・自分について
・お相手に望むこと
・自分の夢、願望について

自己紹介はとても大切です。
しっかり自分のことを書いてくださいね。
その際、個人情報は含めないようにしてください

たとえば学校名や勤務先などは絶対に書いてはいけません。

具体的には書かず、
「専門学校で看護について学びました。今は看護師として、都内で頑張っています。」ぐらいに留めておきましょう。

あまりにも行動範囲がわからないのも困りますから、ぼんやりとでもわかるように書くといいですね。

また、好きな食べ物について書いておくと、パパ候補の男性がデートのお店を選びやすくなりますので、おすすめです。

例えば、
「お肉はワサビで食べるのが好きです」などと具体的な好みを書いておくといいでしょう。

お相手に望むことも、書いておきましょう。
ただし、「それとなく」にしてください。
直球はNGです。

見た目に関することも、控えておくべきです。

例えば「イケメン希望」のようなものはやめておくのが無難です。

「優しくて包容力のある男性が好みです」ぐらいがちょうどいいです。

相手に多くを求めるように書いてしまうと、良い印象は与えられません
あくまでも、それとなく控え目に書いてくださいね。

そして、最後の項目である、自分の夢・願望についてですが、
パパ活というのは本来、「大きな夢や目標に向かって努力しているけれど、それを叶えることが金銭的な理由で難しい」と感じる女の子に支援するというものです。

今現在は、アルバイト感覚のお金儲けの手段として確立していますが、本来はそうではなかったのです。
多くのパパ活女子はそのことを忘れています。
ですから、プロフィールページに自分の夢・願望を書いている女の子は極めて少ないのです。

あなたが自分のプロフィールに自分の夢・願望を書くことによって、他のパパ活女子と差をつけることができますよ。

人は誰しも、「頑張っている人を応援したい」と思うものです。
その心理を使わないという手はありません。
しっかりあなたの夢・願望をプロフィール文に盛り込んでください

パパ活の初顔合わせから解散までの流れ

この項目では、パパ活の流れを説明いたします。
各項目に注意点なども記してありますので、よく読んで参考にしてくださいね。

1.会うパパの条件を決める

プロフィール文で相手に求めることは、ぼやかして書きますが、自分の中では相手に求める条件をしっかり決めておいてくださいね。

相手に求める条件
・年齢
・居住区
・職業・年収
・体型
・顔
・服装
・未既婚
・スケベさ

など、具体的に決めておき、忘れないようメモしておくといいでしょう。
サイト内でやりとりをしていくうちに、条件には合わない男性とやりとりし、そのままつい妥協してしまうことがあります。

自分の中の最低ラインを決め、これ以上は妥協できないという部分をはっきりさせておく方が、後々嫌な気持ちにならなくて済みます。

特に最後の項目「スケベさ」に関しては、しっかり決めておいてくださいね。

2.登録したアプリで条件に合うパパを探す

アプリで絞り込み検索をかけたり、いろんな人のプロフィールを見てみましょう。
あなたが決めた条件に当てはまる人がいれば、メッセージを送ってみましょう。
メッセージを送る際には、

メッセージの内容
・挨拶
・自己紹介(パパ活をしている理由を含む)
・相手のどこに惹かれたか
・お返事お待ちしています

という流れで文章を作成すると、返事をもらえる確率がかなり高くなります。

相手のどこに惹かれたかを詳細に書くと、「プロフィールをちゃんと読んでくれているんだな」と感じてもらえ、ポイントが上がります。

なるべくコピペは使わないようにし、気持ちを込めてメッセージをしたためましょう

3.パパとの初顔合わせ!まずはデートを楽しもう

メッセージのやりとりをし、お互いに気に入ればさっそくデートです。
どんな人も、楽しいと感じなければ次につながることはありません。
パパに楽しんでもらえるように、あなたは明るく元気よく振る舞ってください

年上のパパは、若い女の子のキャピキャピした部分を見たいと思っています。
女の子のそんな様子を見て、若さを取り戻したいと思っているのです。

緊張で元気さを出しづらいかもしれませんが、そこは頑張りどころです!
あなたが楽しく振る舞っていれば、その気持ちはパパにも伝染し、パパも楽しんでくれているのが見てわかるでしょう。

そうなってくると、あなたの緊張もほぐれてくるでしょうから、最初だけ頑張ってみてくださいね

4.デート中に条件のお話をする

パパ活はただのデートではありません。
しっかり今後についてのお話をしなければなりません

顔合わせでどちらかがNGだと感じれば継続は不可能ですが、互いにOKだと感じたのならば、次回の約束をしたいところです。

ただし、次回からはデートするたびにお手当をいただくことになります。
お金の話はやらしいですから、極力パパから切り出して欲しいものですね。

しかし悠長に待っていられませんから、パパから切り出してこないようならば、勇気を出して、あなたから話しましょう。

話を切り出すタイミングは、デート終了の1〜2時間前がいいです。

「いつもパパ活はどのようにしてらっしゃるんですか?」

この一言で十分です。

パパのいつもの流れを聞いてみて、お手当の額がいくらなのかも、把握してください。
パパの出してくる条件を交渉したい場合は、遠慮がちにしてくださいね
下手(したて)に出てください。
あくまで可愛らしく、遠慮がちにおねだりしてみましょう。

5.解散!お礼メールを忘れずに

デートが終わっても気を抜いてはいけません。
お礼のメールを忘れないようにしてください。
メールを送るタイミングは、解散直後ではなく、解散後1時間〜21時間後がベストです。
解散して、帰り道に送るというのは好ましくありません。

パパは大人の男性です。
若い女の子のように携帯を頻繁に触るわけではないのです。
そして電車の中でスマホの画面を見るのを嫌う男性も案外多いものです。

ですから、お礼メールのタイミングは解散後すぐは避ける方が無難なのです。

パパはあなたと一緒にいる間は、ハツラツとした若さに触れていたいと思っていますが、解散すれば現実の世界に戻るのです。
解散してすぐ、ハツラツとした若さを身近に感じたいとは思っていません
ですからメールを送るタイミングは、気持ちが少し落ち着いている頃がちょうどいいのです。

送る内容は、

お礼メールの内容
・お礼
・楽しかったという内容の感想
・また会いたい
・いつ会えますか?

この4点を盛り込みましょう。

いずれも丁寧語で、心を込めて文章を作成しましょう。

パパとの初顔合わせを成功させる3つのポイント

顔合わせが成功しないと、その次につながりません。
顔合わせまで持っていくのは、アプリやサイト内でメッセージを重ねるだけですので比較的簡単なのですが、次につながらないと意味がありませんよね。
そこで、次に繋げるためのポイントを整理して、3つにまとめておきましたので、参考にしてください。

パパに大人の関係をにおわせる

パパ活をしていると、「大人あり・大人なし」という言葉を耳にすると思います。
大人ありというのは、肉体関係を伴うということです。
大人なし、というのは肉体関係を伴わないパパ活のことです。
どちらを選ぶかはあなたの自由ですが、多くの男性は大人ありの関係を望んでいることでしょう。

実際に大人ありの関係にするかどうかは置いておいて、パパに期待をさせるのも手段の一つです。

とにかくパパに楽しんでもらう

楽しいと感じないことには、次につながりませんから、パパを楽しませることに尽力してください
相手を楽しませるには、まず自分が楽しみましょう。
あなたが楽しんでニコニコしているところを見せれば、それだけで充分パパも楽しんでくレますよ。

身だしなみをパパの雰囲気に合わせる

TPOをわきまえた服装を心がけてください
オフショルダーが流行っていますが、あまりに年上のパパの場合はあまりいい顔はされません。
オフショルダーやデニムはカジュアルすぎますから、パパが連れて行ってくれるお店を考えて服装選びをしましょう。
ドレスコードのあるような、ちょっといいお店に連れて行ってくれる場合には、夏でもサンダルはNGです。
オープントゥのパンプスも履けません。
またストッキングでパンプスを履く必要があります。
あまりに恥ずかしい格好はしないよう、パパと雰囲気を揃えてくださいね
初対面の時など、パパの服装がわからなければ、行く予定の店や場所から服装を選ぶといいでしょう。

事件防止!初顔合わせでの注意点

どんなにこちらが注意をしていても、やはり初顔合わせというのは怖いものです。
事件に発展させないために、できる限りの自己防衛策をとりましょう!

個人情報をむやみ言わない・悟られない

個人情報はあなたの大切なものです。
あなただけでなく、あなたの家族や友人にも関わってくることですから、むやみに言わないようにしましょう。
名前も、フルネームを言う必要は特にありません。
親しくなってからでも遅くありませんので、用心してください

例えば相手が名刺をくれたとしても、それが本人のものであるという確証はありません。
付き合いが深くなるにつれて、自然とわかるものですから、焦ることはありません。

また、学校名や勤務先なども、詳しく答える必要はありません。
注意してほしいのは、「〇〇市の私立の女子大」のように、ぼやかして答えたつもりでも、該当するものが1〜2校しかない場合もあります。
発言には注意が必要です。

初顔合わせで大人の関係を約束しない

大人ありを匂わせることはいいですが、「次回は大人あり」なんて約束をする必要はどこにもありません。
もし、大人あり以外は認めない、というようなパパだった場合、あなたが嫌ならすぐに関係を切ればいいのです。
嫌なものを無理にすることはありません
初顔合わせですぐに大人の関係を切り出してくる男性は、あまりいいイメージがないですよね。
そんな男性こそ、本来のパパ活がどうあるべきかを忘れているのでしょう。
パパ活は、嫌な思いをしてまでするものではありません。
自分がどうしたいかよく考えて行動してくださいね

密室や人通りが少ない場所は避ける

初対面の男性と密室で会うようなことは避けましょう
カラオケなどもやめておくほうが無難です。
体が女性である限り、力で男性に敵うわけはないのです。
もちろん、車も避けてください。

人通りが少ない場所もおすすめはできません。
初顔合わせの際は、人目がある、繁華街のカフェなどが最適ですね。

まとめ

安全にパパ活を行うための流れは、おわかりいただけましたでしょうか?

パパ活を行うための流れ
・パパ活アプリ・サイトに登録
・パパに求める条件を決める
・条件に合った人と顔合わせをする
・次回の約束をする

この流れを1度掴んでしまえば、すぐに慣れますから心配しなくても大丈夫です。

出会い方さえ間違わなければ、危険な目に遭う確率もグッと下がります。
ただ、どんな時も自己防衛だけは忘れないようにしてくださいね。